消費者金融でお金を借りる時の流れ

「給料日前なのにお金が尽きてしまった!」「母が入院して費用がかかる」など緊迫した状況では、消費者金融から数万円〜十数万円の少額を借りて乗り切る手段もあります。しかしこれまで一度も消費者金融へ足を踏み入れたことがないと、融資を受ける際の手続き方法もわからず往生することが起きてしまいます。

 

消費者金融で借り入れを行う場合の手続きはシンプルなもので、基本的には保険証や運転免許証など身分を証明するものを店舗へ持参するだけでかまいません。また、インターネットの申込みフォームを開いて身分証明書の画像を取り込んだものを送信する方法もあります。

 

個人情報を提示して申込みが完了したら、次は「この人には融資をしても大丈夫か」と判断するための審査が行われます。消費者金融の審査はスピーディーなもので、数十秒から数十分で完了する企業が多いです。この場合、正社員以外は審査に通らないのではないかという心配も見受けられます。しかし消費者金融では審査の基準が緩いため、パートやアルバイトの人でも「収入がある」とみなされて審査に通ることは少なくありません。
カードローン 即日お借入24時
申込みと審査が完了すれば、いよいよ融資を受けられます。借りたお金はきちんと返済計画を立てて、計画的に返済していきましょう。不安な場合は、消費者金融の中で返済シミュレーションを受けてアドバイスを貰うこともできます。